小児はり

小児はりとは

接触鍼という体に刺さない特殊な鍼で、皮膚をなでて刺激をしていく治療法です。
自律神経を整え、免疫力などを上げることができます。
人間の脳は3,4歳の時点で80%が、10歳までに90%が完成するといわれています。
このように急激に発達していく脳や身体と心のバランスをとることで、心身共に健康な状態を保つことができます。

対象年齢

生後1ヶ月〜10歳頃までが目安です。
それ以降は症状や発育の状態をみて場合によっては大人と同じ鍼も取り入れて、治療の刺激量を決めていきます。

適応症状

夜泣き・疳の虫・イライラ・落ち着きがない・夜尿症・喘息・食欲不振・軟便・便秘など、お子様の症状で気になることがありましたらお気軽にご相談ください。


*治療費* 初回1,500 再診1,000
*来院目安* 月に3日連続=1クール
これを3クール(計9回)

診療時間(小児はり治療は予約制のため、お電話にてご予約お願い致します。)

8:30〜12:00 ○8:30〜13:00 ×
16:00〜20:00 ×