平成20年11月9日(日) 第54回近畿接骨研究会
今回は『マイオセラピー 腰部・腹部における筋の触察と治療』という内容で開催いたしました。
講義、実技の様子です。
まず始めに講義を聞いて腰部、腹部の筋肉、
周辺の骨の位置などをしっかりと確認しています。
腰部と腹部のマイオセラピーの手技、ポイントをしっかり確認しています。
腰の細かな筋肉までさぐり、
位置を確認してしっかりとマイオセラピーで
筋肉をとらえて治療していきます。
急な腰の痛みの方には、肢位(受ける人の位置)を
横向きにマイオセラピーをします。
今後の治療に大変、参考になる研究会でした。