平成21年3月29日(日) 第56回近畿接骨研究会
今回の内容は『マイオセラピー 下腿筋における筋の触察と治療』といたしまして
下腿後面筋について研究していきます。その様子です。
はじめに画像を用いての講義の様子です、下腿後面(ふくらはぎ)の筋肉、治療の体勢、手技をしっかりと理解していきます。 講義でもありました下腿後面の細かい筋肉、その治療にあたっての体勢、手技を実際に講師の実技デモをみて確認していきます。
しっかりと筋肉を確認したのち手技のポイントを把握し筋肉を最初から最後までマイオセラピーでとらえていきます。
各スッタフ、ベットにわかれて実際に体をつかって講義、実技デモを参考に下腿後面の筋肉、治療にあったてのポイントを確認しマイオセラピーでとらえていきます。今後の治療に大変参考になる研究会でした。

当院では、マイオセラピーを重点治療として治療に取り入れております。