平成21年7月26日(日)、第58回近畿接骨研究会を開催いたしました。
今回の近畿接骨研究会は『マイオセラピー 頚背部における筋の触察と治療』といたしまして、
多数の先生方またヒグチ整骨院グループのスッタフが参加しております。
今回の研究会の内容は首から肩、背部にかけての筋肉の触察からマイオセラピーという
手技を用いての治療をしっかりと考えていきます。
画像を用いて筋肉の触察に関する方法、首から肩、背中の筋肉の位置を
しっかりと講義を聴いて復習していきます!
実際にマイオセラピーをおこない首、肩、背部の筋肉の触り方や
筋肉の走行、指圧の方向、注意点などを説明されています。
各スタッフ分かれて先ほどの講義を参考に実際にマイオセラピーを行っていきます、
皆さんしっかり考え取り組んでいます。
筋肉の触察法、今後の治療にすごく参考になったと思います。

当院では頑固な筋肉の症状等にお勧めしている重点治療にマイオセラピーを
取り入れています。詳しくは当ホームページ治療内容をご覧ください。