平成24年2月5日に開催された、第26回東淀川区健康マラソンの救護活動に、ヒグチグループから柴島院の谷口院長、井上先生が参加させていただきました。

当日は520名ほどの方が参加されて、距離も1q、3q、5q、10qとあり、様々な年代の方が参加されていました。
午後12時に豊里大橋の河川敷よりスタート、1q、3qの5分後5qと10qがスタートとなります。
皆さん日頃の練習の成果を発揮されていて、とても良い走りをされている方ばかりでした。
特に大きなケガをされた方もなく、お天気にも大変恵まれた良い大会だったと思います。


スタート直前の様子です。