平成24年12月9日(日)、第75回近畿接骨研究会が開催され、ヒグチ整骨院グループ各院スタッフが参加致しております。
今回の研究テーマは、『マイオセラピー 上腕・前腕における筋の触察と治療』
上腕・前腕部の表層筋から深部筋に対しての筋の触察を研究テーマとしております。

まず、スクリーンを用いて、筋肉の位置や動き方を再確認している講義の様子です。


次に、マイオセラピーの実技デモをみて確認しています。
実際に講師の先生のもと、各院スタッフ筋肉を触知している様子です。


最後に1時間各スタッフ、ベッドにわかれて実際に体をつかって講義、
実技デモを参考に上腕部、前腕部における筋肉の治療にあたってのポイントを確認しマイオセラピーをおこなっていきます。
今回も今後の治療に大変参考になる研究会でした。