あなたの症状検索

弾発指(バネ指)

弾発指は腱鞘炎(けんしょうえん)の一種で、指をある程度曲げていて、これを伸ばそうとしたとき、ある角度までくると突然伸びなくなり、力を入れると突然急速に指が伸びる状態のことをいい、別名バネ指とも呼びます。

原因としては、手指を過度に使用することが第一ですが、時として外傷が誘因となることもあります。中年の女性に多く、親指、中指、薬指に発生しやすく、大半は片手だけに発生しますが時に両手におこることもあります。

症状としては、指の屈伸時に痛みがあり、手のひら側の痛む部位に小腫瘤がふれたり、指や手のひらがはれたりする場合もあります。

治療は、超音波療法、関連する筋肉のストレッチ、運動療法が主体となりますが、それと併用してテーピング、鍼治療などもおこないます。この症状は安静が大事ですので時に固定装具を施す場合もあります。

※弾発指は治るまでに長くかかる事もありますが、根気よく治療してください。