あなたの症状検索

プライザー病

プライザー病とは、舟状骨無腐性壊死(しゅうじょうこつむふせいえし)ともいい、手首の親指側にある舟状骨という骨が原因無く壊死してしまう稀な病気です。
舟状骨を骨折した後に壊死することがありますが、それは含みません。

原因は不明とされていますが、腎移植や膠原病の治療後に発症することが多く、副腎皮質ホルモンの大量投与が関係していると考えられています。

<症 状>

“スナッフボックス”もしくは“嗅ぎタバコ窩”という親指の付け根と手首の間にある凹んだ部分に圧痛(押した痛み)があります。
その他に手を衝くと痛みがあったり、握力が低下して力が入りにくかったりします。

<治 療>
治療は、装具療法と電気治療で改善を目指します。